勝鬨酒販株式会社|東京築地酒のかちどき

※只今、作成中のサイトです。右上のメニューなど、まだ操作できない箇所があります。予めご了承ください。

太陽の下で育むナチュラルワイン「Aperture Farm」入荷しました

寒い日は鍋に泡! ソムリエ ますおか です。

長野県東御市にあるワイナリー「Aperutre Farm」

栽培醸造家 田辺良さんは、実は当社のOB!ますおかの先輩です!!

2017年12月 ご来店頂きました
貴重なツーショット写真

■田辺氏について

ワイン担当として全国のワイナリーを訪ね、日本ワインを広めるべく精力的に販売。

そのワイン愛は販売する立場から造り手の立場へ。

ワイン造りを志し当社を卒業。2010年 長野県東御市へ移住しました。

一緒にお仕事することは叶いませんでしたが、田辺さんが造るワインを取り扱うことが出来て、これもワインが繋ぐご縁ですね。

当時からナチュラルワインをこよなく愛している田辺さん。
葡萄栽培もボルドー液のみ使用。化学肥料、殺虫剤、農薬は使用せず自然栽培を行っています。
(注)「ボルドー液」殺菌剤として使われる硫酸銅と消石灰の混合溶液。果樹や野菜などの幅広い作物で使用されています。

今回入荷したワインは、4種類

■テーマは「Under the Sun」太陽の下で
“太陽の下に自分が色んな自然の要素に助けられブドウと向き合いワイン造りをしている事を表現したく名前を付けました”
~Aperutre FarmのFacebookより~

各ワイン名は、ワイナリーの周りにある豊かな自然。
なんだかそう聞くと、全種類集めたくなりますね!


Flower(花)

3,199円(税込)

巨峰のジューシーさと旨味溢れるロゼワイン

 

Leaf(葉)

2,899円(税込)

かなり穏やかな発泡(微微発泡)のロゼ


Water(水)

3,700円(税込)

シャルドネは初仕込み!


Soil(土)

3,400円(税込)

シラーも初めての仕込みです!!


発酵は全て野生酵母。醸造は亜硫酸無添加で行っています。

身体に浸み込むような優しい味のワインです。

ラベルの「てんとう虫」は自然栽培の象徴。

それぞれ色が違うところも絶妙です。

限定品ですので、無くなり次第終了になります。

お買い求めはお早めに!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。