天盃・クラフトマン多田

てんぱい/くらふとまんただ

福岡県 株式会社 天盃

福岡県朝倉郡筑前町森山978

創業明治13年(1880年)、焼酎一筋の蔵元。
綺麗な水

麦麹は温度が上がりやすく発酵を抑え気味にしたいので、仕込み水には硬度27mg/lの地下水を使用。 割り水用には原酒の素材感がくっきり出るよう、お茶を淹れても美味しい硬度49mg/lの地下水を使用しています。

良質な二条大麦

福岡県から佐賀県南部にかけて豊かな穀倉地・筑紫平野が広がります。 この場所は良質な麦の大生産地で、焼酎に適した二条大麦が育てられています。 天盃では精麦工場に特別注文をつけ合計31の精麦工程で35%高精麦の原料大麦に仕上げます。

株式会社 天盃

天盃常圧2回蒸溜

本格焼酎の品質の差は、原料・仕込み・蒸溜によって決まります。 その中で最も酒質を左右するのが蒸溜です。 飲みやすくするために沸点を下げて行う減圧蒸留が多い中、天盃はあくまで原料の持ち味を残す常圧蒸溜にこだわります。 初溜器で出来た焼酎をもう一度再溜器で磨きをかける常圧2回蒸溜は天盃ならではの技です。

添加物不使用。

一般に蒸溜してできた焼酎に欠点があると、活性炭素、ヤシガラ炭素、イオン交換樹脂など添加物を加えます。 これらは不純物を取り除くには最も良い材料ではありますが悪い成分とともに良い成分までも取り除いてしまいます。 その結果無性格なアルコールになり砂糖などを添加し薬品などを使って処理しなければなりません。 天盃はこれらの添加物を一切廃し、良質な原料・仕込み・蒸溜だけで原料の風味を生かした本格焼酎を造ります。

天盃
麦 Ver4.3

コクと旨みが調和、力強いキレ味。

天盃
クライム 25度

軽やかですっきり、酸による甘味・旨味が広がります。

添加物不使用。

一般に蒸溜してできた焼酎に欠点があると、活性炭素、ヤシガラ炭素、イオン交換樹脂など添加物を加えます。 これらは不純物を取り除くには最も良い材料ではありますが悪い成分とともに良い成分までも取り除いてしまいます。 その結果無性格なアルコールになり砂糖などを添加し薬品などを使って処理しなければなりません。 天盃はこれらの添加物を一切廃し、良質な原料・仕込み・蒸溜だけで原料の風味を生かした本格焼酎を造ります。

天盃
麦 Ver4.3

甘い香りとスムーズな口当たり、なめらかでリッチ。

天盃
クライム 25度

軽やかですっきり、酸による甘味・旨味が広がります。