勝鬨酒販株式会社|東京築地酒のかちどき

楯の川酒造が守り続けたいもの

地元の米農家に対する敬意と、その米を酒にし、歴史と産物を守り、伝承しようとする意志を表したシリーズ。
庄内町発祥の「亀の尾(かめのお)」、その親にあたる「惣兵衛早生(そうべえわせ)」、地元農家さんが大切に受け継いできた酒米で醸したお酒です。

蔵元家の家紋である「源氏車」と、「盾(シールド)」を融合したロゴマークは、受け継がれてきたものを守り続ける意思を表しております。

今回は亀の尾の入荷です。10月に惣兵衛早生が入荷する予定です。

バランスのとれた芯のある味わい。今回より720mlのみの発売となります。

シールド

楯野川(たてのかわ)純米大吟醸 Shield【亀の尾】