LINEで送る
Pocket

 
 
先日、7/10(火)はサッポロビールさんにお越しいただき、 
美味しいビールの作り方、サーバーやグラス洗浄についての講習を開いてもらいました。 
 
 
 
 
酒の勝鬨社長杉本から美味しいビールの重要性について 
 
 
 
 
サッポロビール泉様から 
『自分で毎日ビールサーバー洗浄することは歯磨きと同じです。』 
と洗浄の重要性のお話をいただきました。 
 
 
 
飲み屋さんに行って『とりあえずビールで!』というのは”みんなの定番”ですね。 
 
美味しいビールと美味しくないビールは見た目でも一目瞭然です。 
 
 
 
左が美味しいビール★ 
 
 
 
 
飲み終わった後にはグラスにリングがつきます! 
この輪っかがGood Beerの目印です。
 
 
 
 
さらに泡の下にフロスティーミスト(細やかな泡の層)があると完璧です。 
飲むたびに泡が再生されるので、泡持ちと爽快感が違います。 
 
サーバーや樽、ガス圧など順を追って、細かく説明頂きました。 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、プロの技ビールをついでいただきました。 
 
ビールと泡 7:3 
継いだ後、泡が少し減るので 
6:4 くらいでついでから 7:3 
に近づけるのが理想です。 
 

 
綺麗なビール。
 

 
店舗スタッフ増岡が試飲。 
 

 
『やっぱり泡が違う!』『美味しい!』 
 
 
その後、順番につがせていただき、ビールを試飲。 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
いい感じです。 
 
 
飲み終わった後はビールサーバーの洗浄まで教えて頂きました。 
 
 
 
『サーバーの洗浄を改めて見直したい!』 
『美味しいビールをつくりたい!』 
という飲食店様、いらっしゃいましたら勝鬨酒販までご連絡下さい! 
勝鬨スタッフがサポート致します。 
 
 
『みなさんハンパないビールを作りましょう!』