勝鬨酒販株式会社|東京築地酒のかちどき

令和四年 立春朝搾り「甲子」飯沼本家

今年もこの日が来ました、「立春」でございます。
「立春」の朝に絞った「縁起酒」です!

蔵元様まで各酒販店が早朝に足を運び、宮司さんにご祈祷していただいてから、お店まで持ち帰りみ皆様へお届け致します!

今年は、社長杉本と私、柳澤で築地から、千葉県酒々井町の酒蔵飯沼本家まで行って参りました!

午前4時に会社に集合していざ出発です!

今年はレンタカーで出発!

築地から、千葉県は酒々井町と向かいます~

約1時間で到着すると、それぞれの酒販店へ既に準備済みでした。ありがたや。

以前は、酒販店もラベル貼りのお手伝いをし、箱詰めしてからの積み込みでしたが、ここでもパンデミック・インパクト。色々なものが省略されておりますね。

さらに積み込みも蔵人さんなどに手伝っていただき、あっという間に完了です。次のスケジュールまでちょっと時間があるので蔵の中を散歩しよう〜

午前5時半になりましたので、ご祈祷が始まります。ここでも略式、酒販店を代表して弊社杉本がご祈祷を受けます。神妙に。

この模様は、後日飯沼本家さんのyoutubeにて公開予定です! 公開されたら更新致します。

ご祈祷が終わると、6時少し前。ここから築地へ戻ります! さよなら、また来年!!

そして、途中事故渋滞もありましたが、築地へ無事に到着! 皆様の元へとお届けします〜

帰りにお弁当を頂きました。

トンポーローに汁物、大福に緑茶でございます。