総の舞

「総の舞(ふさのまい)」は千葉県のみで栽培されている酒造好適米です。「白妙錦」と飯米の「中部72号」を交配して作られた品種です。千葉県では多くの酒米を県外産に頼っていたので、農業総合研究センターと工業試験場がが千葉県産の酒米を使った日本酒を実現するために開発しました。