出羽燦々

「出羽燦々」は、山形県立農業試験場庄内支場で1985年に育成。1997年に品種登録された。「美山錦」と「青系酒97号」(のちの「華吹雪」)の交配種。

名前の由来は「山形県が生んだ酒造好適米にふさわしく、印象の強い名前にしよう」と「出羽燦々」と名付けられました。