中取り

液体と固体が混じった醪(もろみ)から流れ出る、最初の濁った「あらばしり」と後の「責め」の部分を除いた一番クリアな部分。「中取り・中汲み・中垂れ」等と呼ばれます。

一般的にお酒の「良い部分」と言われ、香り・味のバランスに優れており、鑑評会にはこの「中取り」のお酒がよく出品されます。