LINEで送る
Pocket

 

千代むすび 一際

ちよむすび ひときわ

醸造元:千代むすび酒造 鳥取県境港市大正町131

代表銘柄:千代むすび

 

誂え酒

江戸時代の慶応元年に創業。
大正時代になると芳醇な味の銘酒「やまと魂」「岡正宗」を醸造して愛飲家から喜ばれました。 その後、"千代に八千代に幸せを結ぶ"という願いを込めて「千代むすび」と名づけました。 2018年に立ち上げたシリーズ、一際は「他と比べて特に目立っている様。一段と。」の意味。 代表銘柄「千代むすび」の中でも、特別に誂えた酒がこの一際シリーズになります。

ラインナップは3種類。

3種類ともに小仕込みや中取り部分のみのボトリングなど、その名に恥じぬ誂え酒です。 千代むすび最大の特徴である「米の旨み」を表現し、これまでに無かった上品な「キレ」をも追及した、しっかりと味があるのに飲み疲れない酒質です。