勝鬨酒販株式会社|東京築地酒のかちどき

前回の記事では、スパークリングワインの「デゴルジュマン(澱引き)の違い」についてお話しました。今回も引き続きスパークリングワインです。

お得なスパークリングワインの見分け方についてお話します。

スパークリングワインを選ぶ時。
皆さん、何を見て決めていますか?

「価格(予算)」「味わい(辛口、甘口)」「生産地」「品種」「ラベルデザイン」etc

主なポイントはこの辺りではないでしょうか?

この他に是非チェックしていただきたいポイントがあります!

★「カバ」を探そう!

「カバ」とは

スペインのスパークリングワインのなかで、シャンパーニュと同じ製法(トラディショナル方式)で造っており、生産地域、使用品種、熟成期間などワイン法で定めているワインです。主な生産地はカタルーニャ州。「カバ」はカタルーニャ語で「洞窟」の意味。

週都はバルセロナ。サグラダファミリア、アントニオ・ガウディの建築、サッカークラブチーム「バルセロナ」など。世界的に有名な観光地ですね。

カバと通常のスパークリングワインを比べてみると・・・

★泡立ちが力強く持続性がある → 瓶内二次発酵
★味わいに奥行きがあり飲みごたえも楽しめる 瓶内での熟成期間は最低9カ月
★価格はシャンパーニュの半分以下 → お財布に優しい(^^)/!

カヴァ

カバは必ず、ボトルの首かラベルに「CAVA」と記載がありますので、それを探してください。

(ワインショップによっては値札に書いてあったりします)

同じスペインのスパークリングワインでも「カバではないワイン」もあります。ラベルに「CAVA」記載がありませんので、チェックしてください。

ブリュット1

辛口か甘口かも確認しておきましょう!

辛口だと思って買ったのに、飲んだら甘かった(+_+)という残念な経験はありませんか

探し方は簡単!ラベルに「Brut(ブリュット)」が入っていれば辛口です。

・Brut Nature
・Extra Brut
・Brut

甘辛度によって表記が異なりますが、「Brut」があれば辛口です。

当店でお取り扱いしているカバ

スマロッカ カバ ブリュット レゼルバ 750ml

マッサナノヤ カヴァ ファミリア ブリュット ナチュレ 750ml

「自分はフランスワインが好きなので、フランス産でお得なスパークリングワインはないの?」

あります!
次回は第二弾「フランス産でお得なスパークリングワインの見分け方」をお話します。