LINEで送る
Pocket

飲食店様とご一緒に

勝鬨酒販 営業 高田、デザイナー 利根川で新潟訪問して参りました。

 八海山

十割蕎麦もとじま様、十割蕎麦みや美様、ワインバルMIYABI様スタッフと五日町駅集合。

駅マニアにはたまらない外観。

 

 

 

2-2

八海山さんへ

 

 

 

雪

新潟の澄んだ空気とこの風景。綺麗です。

 

 

3

雪景色の中にお洒落な看板。

『八海山(はっかいさん)』の八海醸造さんへ訪問して参りました。

八海山 勝又さんに八海山雪室をご案内頂きました。

 

 

雪室

美術館のような長屋が見えてきました。

 

 

雪室

八海山雪室

 

 

 

雪室 新潟

新潟には雪室(ゆきむろ)という文化があります。

【かまくら型】食物を雪の中で保存する。

または

【氷室型】食物と雪を同じ部屋に入れて保存する。

雪国の知恵ですね。

 

新潟人

昔から、こうした知恵と共に生活してきた新潟のひと。

自然と共存するいい文化だと思いました。

 

0.18

0.18度の部屋に

 

 

貯蔵タンク

貯蔵タンク

 

 

 

雪

そして”雪”

故にこの温度が保たれているというところが凄いです。

 

 

 

11

さらにこの上部の通気口から

雪の冷気を配管で他の部屋に送り込み、野菜も冷やしているのだそうです。

圧巻でした。

 

 

 

樽樽樽

樽

その後、米焼酎の樽や、キープボトルが並ぶ部屋。

 

 

 

バー

おみやげ

バーやお洒落なおみやげ屋さんなど

さすが『八海山』さんだと思いました。

 

 

 

第二浩和蔵

その後、清酒や本醸造を造っている第二浩和蔵へ

 

 

 

蔵

ドーンと大きいです。

 

 

18

お酒造りの工程をスタッフの方にご説明頂き、蔵の中を見学。

 

 

麹室

20

21

22

上の階から下の階へ

工程順に降りていきます。

部屋と通路に分かれていて、窓越しに造りの工程を見る事ができます。

 

 

お料理

お料理

青菜

24

見学の後は、蔵の外にある八海山さんの蕎麦屋 長森さんでお昼ごはん。

見た目も美しい美味しい和食。

『八海山さんの社長の奥様がおもてなし好き』

というお話を聞いて

こうした食へのこだわりも納得の素晴らしさでした。

 

 

27

三年寝かせた特別な『大吟醸』も頂きました。

営業 高田もご満悦。

 

 

 

車

八海山 中澤さん、佐藤さん、勝又さん始めスタッフの方々

ありがとうございました!

————————————————————————-

大正11年創業

八海醸造

新潟県南魚沼市長森1051番地

新潟魚沼の銘酒。
→八海山(はっかいさん)のネット販売はコチラから

————————————————————————-

そば屋 長森

新潟県南魚沼市長森415-23

食べログ そば屋 長森

————————————————————————-