【8/23 ワイン情報】たこ焼きでワインが飲めますか?本場大阪より!「これ、めちゃめちゃ旨いね〜ん」

LINEで送る
Pocket

ワイン担当  イチローリスペクトの  ますおか です。

ワインと料理の相性、切っても切り離せないものです。

そこで、皆様!

「たこ焼きに合うワイン」

想像つきますか??

想像つかない方、多いのではないでしょうか。

そういう私も最初想像がつきませんでした。。。

そんな私たちに・・・

「粉もの料理文化」本場大阪より登場しました!

今日のおすすめはこちら↓↓

 カタシモワイナリー たこシャン デラウェア

 葡萄品種:デラウェア100%

 タイプ:泡・白 辛口
 
 酒の勝鬨価格:2,200円(税込)

大阪府柏原市にある「カタシモワイナリー」

「ほんまもんをカジュアルに楽しいで欲しい」というコンセプトのもとに、

たこ焼きと合わせて欲しい大阪シャンパン

という思いで造られた辛口のスパークリングワインです。

裏のラベルにも、ワイナリーからの熱いメッセージが記載されています↓↓

このワインを見たとき、様々な思いが脳裏をよぎりました。

<思い その1>大阪にワイナリーがあるのか??

明治初期から葡萄畑を開墾。100年の歴史がある畑なんです。

<思い その2>使用品種デラウェアで辛口が造れるのか??
造れるんです!実際飲みました。辛口です。

デラウェアというと、食用葡萄のイメージが強く甘口のイメージがある品種です。

デラウェアからの辛口 大いにアリ です!

<思い その3>そもそも、たこ焼きに本当に合うのか??

これも実際合わせてみました。

本当は、たこ焼き屋さんで買いたかったのですが、あいにくお店がなく・・・。

スーパーで冷凍たこ焼きを買って試しました。

合います!!

いやはや、久しぶりにワインで目からウロコでした。

デラウェアの優しい甘さが、甘辛いタレを包みこみ、

スパークリングの泡が、粉のモフモフ感を洗い流す。

一言「絶妙」

たこ焼きに合うならば、お好み焼きも!

と思い、焼いちゃいました。

合うんだな〜、これが、また。

キャベツをたっぷり入れるのが、ますおか流。

焼きたてアツアツのところに、冷えた「たこシャン」を流し込み!

う〜ん、、、旨い!!

いやはや、本場大阪、おそるべし

まいりました〜

皆様も一度お試しになってみては、いかがでしょうか。

たこ焼き ×  ワイン

熱いっ

ご来店、お待ちしております。

-----------------------------------—-

酒の勝鬨(勝鬨酒販株式会社)
〒104-0045 東京都中央区築地7-10-11
TEL:03-3543-6301
FAX:03-3541-5705
営業時間:
8:30-19:00(月−金)
8:30-18:00(土)
定休日:日、祝

-----------------------------------—-

コメントを残す