【ワイナリー見学】グレイスワイナリーさんへ行ってきました。

LINEで送る
Pocket

こんにちは!勝鬨スタッフ平田です!

先週19日に、山梨県・勝沼にあるグレイスワイナリーさんへ行ってきました!

今日はちょっとだけその模様をご紹介したいと思います!

外観から既に趣きがあります♪

階段を上るとロビーが広がります。

ジャパン・ワイン・チャレンジのトロフィーが輝かしいです!

RIEDELグラス。

ズラリと並びます!

持ち運びに便利ですね!

畑を拝見させていただきました!

車で10分位、鳥居平地区。

斜面が斜めになっているので日当たり良好。

峠から吹き下りる涼風によって昼と夜の寒暖差も生まれ、

しっかりと葡萄が熟す好条件の土地です。

ただ本当に急斜面な為、造り手さんは上り下りや作業に

大変な努力を惜しまれているんだなと実感しました。

枝の生え方が見えるのは、この時期ならではですね。

この日は暖かかった為、枝から水滴が零れていました。

一文字短梢という棚仕立てによる整枝方法。

枝を短く剪定するので、剪定や誘引が簡易である事から省力化を図れます。

『限られた時間でいいモノを造る』と仰っていました。

剪定された木々。

工場内へ!

ステンレスタンク。

勝沼の方は主にグレイス、グリド甲州等が造られる為

ステンレスを多く保管しています。

樽もいくつか貯蔵されています。

表面の液垂れも見られず、とても綺麗に保たれています。

お待ちかねのテイスティングです!笑

中でも酸が特徴的であり、クリーンかつ繊細な味わいのグレイス甲州は

やはりグラス選びがとっても重要だと感じました。

過去には飲食店さんで紙コップ等で提供されるお店もあったそう。

酒販店はじめ、提供する側も特徴をちゃんと理解して勧める事が

とても重要だと改めて感じました。

最後に全て案内していただいた金子さんと!

とっても分かりやすく、日本ワイン、ワイナリーの現状を

丁寧に教えていただきました。

金子さんはじめ、グレイスワイナリーさん本当にありがとうございました!

平田筆

-----------------------------------—-

酒の勝鬨(勝鬨酒販株式会社)
〒104-0045 東京都中央区築地7-10-11
TEL:03-3543-6301
FAX:03-3541-5705
営業時間:
8:30-19:00(月−金)
8:30-18:00(土)
定休日:日、祝

-----------------------------------—-

コメントを残す