“春らしさ”で選んでみました!

You need to add a widget, row, or prebuilt layout before you’ll see anything here. 🙂

庭のうぐいす
純米吟醸 鶯ラベル
  
春らしい定番酒を考えていたところ、久しぶりにこちらを飲みました。庭のうぐいす定番の純米吟醸酒です。
今回は生春巻きと合わせてみました。ちなみに4月6日は「春巻きの日」とのことで、4月で「春」6日で「ロール=巻き」という語呂合わせ、新年度を迎えるこの季節に春巻きを食べて幸せを巻きとってほしいという思いが込められ制定されたそうです。
​​​​​​​福岡県 山口酒造場
原料米:山田錦、夢一献 
精米歩合50%
日本酒度:+1  酸度:1.2
使用酵母:自社酵母
ALC:15%
16595 1800ml  3,000円
16596    720ml    1,500円

●温度帯で飲み比べ

冷酒 ◎

穏やかで落ち着きのあるパインのような香りが漂います。まろやかな口当たりで甘味と酸味が絶妙なバランスで広がります。ほのかな苦味を感じつつキレがあってすっきり!

常温 ○

柔らかくふくらみながら酸味を感じ、苦味は軽減され、後味にグッとアルコールを少し感じる味わい。

燗酒 ○

口中で広がる甘さが強調され、全体的に柔らかくなった印象です。
35℃~40℃ぐらいがオススメ


●マリアージュ
庭のうぐいす 純米吟醸を冷酒 × 生春巻き

スイートチリソースの甘みと軽やかな酸味を感じ、具材の旨味、野菜のわずかな苦味を酒で覆い、お互いのフレッシュさと苦味が合う印象です。
​​​​​​​


コメントを残す